バレない豊胸 モニター豊胸 体験レポート 成長再生

成長再生で自然なバストに

37才 兼業主婦

世田谷区在住 由美さん

37歳、2人の子供をもつ兼業主婦の由美です。現在、東京都世田谷区に住んでいます。
今のスリーサイズは、B87、W60、H86です。身長は163センチ、体重は46キロ。

10代から長年のコンプレックスだった、胸の悩みを30代にしてようやく解決したので、

豊胸をやって本当によかったです。

やって良かった理由

やってよかったと思う理由として、

バストに自信が持てるようになったことと、価格面で節約できたこと。

私が受けた豊胸手術は、当初300万円くらいかかる予定でした。

私はクリニックのモニター募集で契約したため、

通常料金よりも42%オフの価格、190万円くらいでバストアップできたんです。

クリニックが使用する広告媒体でBefore、Afterの写真が使われますが、

顔は出されないため、バストだけでは誰かわかりません。

豊胸手術の種類によっては高額になるため、

モニターが使えるプランであれば、ぜひ使ってみることをお勧めします。

施術前や後に写真撮影を数回行いましたが、

数分で終わるものなので、特に負担には感じませんでした。

デメリットは、自分のバストアップの写真が残ることだと思います。

アフター写真は、バストアップしていますが、

若い人のバストと比べてきれいなものではないので、少し恥ずかしかったです。

しかしバストアップしたこと自体は大満足です。

こんなに満足できるなら、もっと早くやっておけばよかったと思います。

授乳後にバストがAに逆戻り

豊胸をしたのは、33歳の時です。

1人目の子供を妊娠した時、母乳で育てたので胸がとても大きくなり、

AカップからCカップまでサイズアップしました。

母乳を辞めて2人目を妊娠した時にも、胸は大きいままだったのですが、

2人目を出産して母乳を辞めた途端、胸がしぼんでしまい、Aカップに逆戻りしてしまったんです。

乳首の色も出産を経て黒ずんでしまっており、

本当に貧相な身体にがっくりしました。

胸が大きくなった時には夫との関係もとてもよくなり、

喜んでくれていたので、最近忙しくて家に居ない夫との関係をよくしたかったのもあります。

子供の一声が胸にグサリ

息子と娘がお風呂で、

「ママのおっぱいなくなっちゃったの?おっぱいいっぱい飲んじゃったから?」

と言われた時はショックでした。

誰に言われるよりも子供達に指摘されて、豊胸を真剣に考えるようになったんです。

バストが大きかったときは着れたのに、、、

妊娠、出産で胸が大きくなった時、

Vネックのセーターや胸が大きく開いたワンピースを自信をもって着れました。

元に戻った時には、もうそのようなセーターやワンピースを着れなくなってしまいました。

そんな自分にももどかしく、

もっと自分に自信を持って生きていきたいと思ったのがきっかけです。

水着でも堂々としたくて

豊胸手術をして、目を引くような

大きいバストを望んでいた訳ではありません。

せめて、水着を来た時にラッシュガードで

わざわざ隠さなくてもいいようなCカップになりたかったのです。

Cカップ以上のママ友や友人は意外と多いので、

私が希望しているバストはそこまで非現実的ではないのかなと思っていました。

手術をすることで、薄着でも堂々とできるようになりたいと思っていたのです。

術前の情報収集

育児休暇中で時間があったので、ネットを中心に情報収集をしました。

友人で、美容外科に勤めている友人もいるので、

バストの豊胸手術の方法についても相談したんです。

シリコンバッグはリスクが高いからやめておいたほうがよく、

脂肪注入やヒアルロン酸はいいよということでした。

豊胸法を探すと、

シリコンバッグ挿入法、

脂肪注入法やヒアルロン酸注入法など

色々な方法があったんです。

Web広告では、メリットばかり謳われているので、

デメリットなどをしっかり確認してから受けることにしました。

よく調べると、シリコンバッグ挿入法は、

即大きなバストにはなれるけど、10年でバッグを交換しなければならないとのこと。

私は年齢のこともあり、

乳ガン検診でマンモグラフィーの検査を受けたかったため、

この方法はまず無理だと考えました。

ヒアルロン酸は、注射で行えるので手軽ですが、

半年~2年で吸収されてなくなります。

脂肪注入法は、太ももなどに傷が残ってしまいますし、

私の場合痩せているので、難しいかなと思いました。

よくある豊胸方法では私にはあまり合っていないと思い、

どうすればよいのか迷いました。

最先端の成長再生豊胸を知って

そんな時に、豊胸手術の最先端である、

成長再生豊胸のことを知り、それが受けられるクリニックに相談に行ったのです。

手術を受けたのは東京都渋谷区にある南クリニック

成長再生豊胸は、自分の脂肪を使うことなく

女性ホルモンと成長因子製剤ということでした。

そのジェルとバストへ注射することで、

バストの組織が成長するというもの。

大手のクリニックは安かったのですが、ヒアルロン酸や脂肪注入方法ばかりで、

このような豊胸術が他になかったことから、こちらを選びました。

育児休暇から復帰する時期も迫っていたので、

時間に余裕がある時にすぐにカウンセリングに行き、

先生の説明に納得がいったので、

すぐにモニターの申し込みと手続きをして、後日手術をしてもらえました。

他のクリニックは、自分の希望する豊胸術がなかったので、あまり比べていません。

カウンセリングで

カウンセリングでは、ヒアルロン酸のように効果が消えてしまわないか確認しました。

吸収するということはなく、

永久的な効果であるということを断言されたので、

そこは安心することができたのです。

何回受ければいいのかなども確認しました。

胸の成長や状況を確認しながら回数も追加できるということで、

安心できたカウンセリングでした。

カウンセリングをしてくれた院長先生は、

私のように出産後に悩んで来られる女性は多く、

乳腺や皮下脂肪の退縮から、私が悩んでいる萎んだような状況になっているとのこと。

バストの中身をまた増やしてやることで、

ハリや弾力も戻りますよとおっしゃいました。

モニターの条件もその時に確認しましたが、

写真を撮ること以外に特に必要なことはなかったです。

美容外科は、シミ取りや脱毛などでよく通っていましたが、

豊胸となるとやはり少し緊張しました。

当時は院長の南先生がいる日数が

平日2日ほどしかなかったので、その日に手術をお願いしました。

院長先生ですし、本当に納得するまで細かく説明してくださり、

信頼できるなと思ったのです

施術も院長先生だったので安心できました。

手術の方法は、バストに注射で血液から取り出した成長因子とホルモン剤などを注射する方法です。

脂肪やヒアルロン酸を入れるものではありません。

バストを切ったり、脂肪吸引に抵抗があったので、自ずと注射でできる豊胸方法を考えましたが、

ヒアルロン酸はすぐに吸収されてしまうということだったので、

半永久的な効果がある成長再生豊胸を選びました。

私が受けたのは成長再生豊胸Fというメニューで10セットです。

施術は2回に分けて行うことになりました。

5セットを注入することになり、片方のバストで125㏄です。

手術の価格

私が受けた豊胸手術の定価は300万円くらいでした。

クリニックのモニター募集のため、190万円くらいで出来ました。

モニター価格だったこともあり、合計で100万円以上もお得になりました。

ヒアルロン酸の豊胸術は数万円からできますが、全く違う豊胸方法なので比較できないと思います。

注射だけでこの価格は高いと思われるかもしれませんが、

安全で、メンテナンスもいらないので、結果的には安いと思いました。

手術の費用は、夫に内緒で独身時代から貯めているへそくりから捻出しました。

今稼いでいるお金は家計に入れているので、自分への投資として用意したのです。

クレジットカードや医療ローンなどの取り扱いもありましたが、

現金で預かり金を請求されたので、私は現金で支払いました。

手術自体は全く時間がかからず、カウンセリングの方が長かったです。

実際の施術

施術自体は15分ほど。

1時間もあれば、行って帰ってくることができるので、

通勤帰りに注射をする方もいるそうです。

2回目は、私も仕事を早く切り上げて行こうと思っていたので、

スピーディーな施術で助かりました。

痛みに強い方ではないので大丈夫か心配でしたが、

妊娠中によくしていた採血と注射程度の痛みで全く気になりませんでした。

局所麻酔があるので、その時にちくっと痛む程度です。

手術前は少しドキドキしましたが、

今のバストからお別れできるという期待感でいっぱいだったのを覚えています。

手術中は、あまり手術という感じがしませんでした。

先生と雑談していたらもう終わっていた感じです。

部分麻酔を打っているので痛みは感じませんでしたし、

意識はもちろんありますが、リラックスして寝ていた感じです。

術後は、胸の大きさをすぐには実感できませんでした。

というのも、成長再生豊胸では、術後すぐにバストが大きくなるものではありません。

思春期の頃のようにだんだんと大きくなってくる原理なので、最低でも3ヶ月かかるということでした。

私の場合、2ヶ月ごろバストが大きくなっているのを特に感じ、

また施術を受け、初めての手術を受けてから6ヶ月後くらいまでに理想的な形を手に入れることができたんです。

術後の感触は今までと変わりませんでした。

注射痕も全く目立たないので、誰も私が手術を受けたことなどわかりません。

ブラはCカップぐらいに盛れるパッドをいつも入れているので、見た目の変化もないです。

周りにも気づかれない

夫には気づかれていません。

産後裸を見られることが減っていました。

手術と同時に、サプリを飲んでいるということにして、

今後大きくなるバストはそのサプリで大きくなったということにしようと考えたのです。

手術を受けたことは、親しい友人以外、誰にも言っていません。

術後の身体の変化

術後、注射痕の痕が少し痛みましたが、

胸が張ったり体調が悪くなることはありませんでした。

ただ、ホルモン剤を注射したので、

2週間後に生理が来ますと言われ、本当に2週間後に生理が来ました。

生理はその月だけ早くなりましたが、

それ以降はいつもの周期で問題なく来ています。

シャワーは当日から浴びることができますし、

お風呂も翌日からOKとのことで、日常生活に支障が出たことはありません。

3ヶ月後にバストの状態をチェックするためにクリニックへ行きましたが、

それまでにトラブルなどは起きていません。

やはり希望のサイズにするためにはもっと量を追加する必要があったので、

その時にまた相談して追加することにしました。

術後、前のバストに戻れたことがとても嬉しかったです。

萎んだようなバストだったのですが、風船を膨らませたようにハリが戻ってきました。

今までバストに入れていたパッドが不要になり、Cカップのブラジャーをそのままつけることができています。

モニター豊胸手術でしたが、内容は通常の豊胸手術となんら変わりはありません。

価格が安くなることだけでもかなりのメリットなので、満足しています。

広告に掲載することもあり、手を抜かれたりすることもないと思いました

術後は、苦手だった温泉やプールがとても楽しみになりました。

子供達も喜んで触ってきますし、

洋服や水着も露出があるものも自信を持って着ることができるようになったんです。

ママ友たちからも、「2人も産んでいるのに、垂れてなくていいなあ。」と羨ましがられます。

モニター豊胸手術は、条件がありますが、

それが納得できるものであれば金銭的にとても助かると思うので、ぜひ受けてみてください。

豊胸手術をすることで得られるメリットはたくさんあります。

自信を無くしている方は、ぜひカウンセリングを受けてみてください。

-バレない豊胸, モニター豊胸, 体験レポート, 成長再生
-, , , , , , , , ,

© 2020 豊胸ナビ