ココが知りたい まとめ

関東と関西の豊胸手術の相場

関東と関西の相場の違い

豊胸手術では日帰りの手術が可能なことから、地方から東京や大阪のクリニックで豊胸術を受ける方が増えています。クリニックでは交通費や宿泊費の補助をしているケースがあり、遠くの美容外科を選んだ場合でも施術を受けやすい環境です。

クリニックの施術法やドクターの技術力で左右するのが豊胸手術後の満足度。納得できる豊胸にするために、自分にあった豊胸メニューを選ぶことはもちろんですが、どこのクリニックで施術を受けるかということはとても重要なポイントです。全国規模で展開する美容クリニックから特色のある小規模クリニックまで、関東と関西では豊胸手術のメニューや相場に違いはあるのでしょうか。

ここでは、関東と関西での豊胸手術の相場の比較や、価格の違いについて解説します。

 

1、人工乳腺法(豊胸インプラント術)の相場比較

希望する大きさや形、感触で選べるのがシリコンバッグ

2カップ以上のバストアップが即日可能なため、すぐに大きなバストを手にしたい方が選んでいる昔からある豊胸術です。

人工乳腺法の価格は、挿入するバッグのメーカーによって価格が大きく変わります。挿入するバッグは、破損や副作用に直接影響するため慎重に選ぶことが重要です。

数あるシリコンバッグの中で比較的安全性が高く、種類が豊富なのがMotiva(モティバ)

Motivaは、豊胸バッグの開発にあたっていた技術者が新しく集まってできたEstablishment Labs社によって開発されました。

Moitvaは耐久性が高く、バッグが破れたり、中身が出てしまうリスクがありません。約350種類の形やサイズがあることから、幅広いバストの要望に応えることができます。

そんなMotivaを挿入する時にかかる費用で関東、関西には違いがあるのでしょうか。

費用を比較しました。

 

①関東の人工乳腺法(Motiva)費用

クリニック名 通常価格 相場
湘南美容外科クリニック新宿本院 651,750円 70万円
新宿ラクル美容外科クリニック 706,200円
オザキクリニックLUXE新宿院 777,800円
ガーデンクリニック新宿院 1,430,000円

 

②関西の人工乳腺法(Motiva)費用

クリニック名 通常価格 相場
湘南美容外科クリニック大阪梅田院 651,750円 70万円

 

うまみ美容クリニック 770,000円
アムルーズ美容外科クリニック 800,000円
ガーデンクリニック大阪院 1,430,000円

※全て税込価格
※麻酔代、検査代など別途必要になる場合あり

 

大手美容外科では関東と関西の両方に開院しているケースが多く、料金は地域によって差が生じていません。小規模クリニックを比較すると関東、関西共にどのクリニックでも60万円〜80万円程度の価格設定になっており地域差が少ない施術です。

一番安いクリニックと高いクリニックでは、その費用は倍以上の差がありました。人工乳腺法の場合、Motivaの費用だけでなく、メスを入れる施術のため、ドクターの技術力も加味して料金が設定されているケースが多くあります。

シリコンを挿入する手術は高額なイメージがありますが、多くは100万円以内で施術を受けることができるでしょう。

特にシリコンバッグのMotivaで豊胸手術を受ける時には、大手クリニックほど安い傾向にあります。従来からある豊胸術のため、対応クリニックは関東、関西ともに多い結果でした。

 

2、ヒアルロン酸豊胸術の相場比較

プチ豊胸で代表的なヒアルロン酸豊胸術。バストアップの維持は1年〜2年ほどですが、ヒアルロン酸は元々体内にある成分のため副作用が出にくく、体内に吸収され、安全な豊胸術と言われています。大掛かりな豊胸手術はまだできないけれど、バストアップを試してみたいという方に人気です。

ヒアルロン酸豊胸術では、入れる量やヒアルロン酸の持ちによって価格に差が出ます。

ヒアルロン酸豊胸でよく使われるのが、ハイアコープボディコントアリング(MLF1)

ハイアコープは、ドイツのBioScience社によって開発され、欧州の安全基準CEマークを取得している安全性の高い素材です。ナチュラルな感触を目指して開発されたこともあり、MLF1は、粒子の粒が小さく、他のシリーズよりも柔らかい感触という特徴を持っています。

注入は一般的に200cc以上というクリニックが多いため、ハイアコープを200ccを注入する時の一般的な価格を比較してみました。

 

①関東のヒアルロン酸豊胸術の費用

クリニック名 通常価格 相場
湘南美容外科クリニック新宿本院 412,000円 45万円
X CLINIC 448,000円
松井クリニック 545,000円
THE CLINIC 770,000円

 

②関西のヒアルロン酸豊胸術の費用

クリニック名 通常価格 相場
湘南美容外科クリニック大阪梅田院 412,000円 42万円
雅美容外科 418,000円
恵聖会クリニック 440,000円
大阪Wクリニック 660,000円

※全て税込価格
※麻酔代、検査代など別途必要になる場合あり

 

ヒアルロン酸のハイアコープボディコントアリング(MLF1)で豊胸術を受ける時、関東の相場は45万円でした。関西は、若干安く40万円代前半で受けられるクリニックが多いです。

ヒアルロン酸豊胸術は、豊胸術や整形術をメインとしているクリニックだけでなく、アンチエイジングなど美容皮膚科をメインにしているクリニックもメニューを用意しています。

そのため、ヒアルロン酸豊胸術は、クリニックの選択肢が多い施術です。60万円〜70万円と高めの価格設定をしているクリニックがありましたが、多くのクリニックでは40万円代で受けることができるでしょう。

関東、関西ともに取り扱いが多い豊胸術の一つです。

 

3、脂肪注入豊胸術の相場比較

注射のみで豊胸できるヒアルロン酸豊胸術とともに手軽に豊胸できる脂肪注入豊胸術

脂肪注入豊胸術は、ウエストやヒップ、太もも部分の脂肪を抽出しバストに注入します。定着率には個人差がありますが、気になる部分のスリムアップが豊胸と同時にでき、副作用が少ない方法として人気です。

手動で不純物の除去を行う昔ながらのやり方のほか、遠心分離機などの専用機器を用いたコンデンスリッチ豊胸術を取り扱うクリニックが増えています。

コンデンスリッチ豊胸術は、洗浄液などを使用せず、ウエイトフィルターと遠心分離機を使って、不純物を取り除き、脂肪を濃縮させます。こうすることで、より純度の高い脂肪を注入し、定着率を上げることが可能です。

では、コンデンスリッチ豊胸術の相場は関西、関東で違いがあるのでしょうか。

 

①関東の脂肪注入豊胸術(コンデンスリッチ豊胸術)の費用

クリニック名 通常価格 相場
湘南美容外科クリニック新宿本院 896,290円 120万円
銀座みゆき通り美容外科 1,210,000円
ガーデンクリニック 1,760,000円
THE CLINIC 1,780,000円

 

②関西の脂肪注入豊胸術(コンデンスリッチ豊胸術)の費用

クリニック名 通常価格 相場
湘南美容外科クリニック大阪梅田院 896,290円 100万円
ヴェルトラクリニック 1,078,000円
Zetith Beauty Clinic 1,100,000円
雅美容外科 1,100,000円

※全て税込価格
※麻酔代、検査代など別途必要になる場合あり

 

脂肪豊胸術(コンデンスリッチ豊胸術)においても、大手クリニックの価格は全国共通です。

脂肪吸引と注入がセットになり、価格は100万円以上に設定されているクリニックが多くありました。

他の豊胸術とは異なり、脂肪注入豊胸術では、80万円代〜170万円代まで幅広い価格差があるのが特徴です。

特に東京地区のクリニックの方が相場が高く、大阪地区のクリニックは比較的安い価格で施術を受けることができます

脂肪注入豊胸術では、モニター価格を設定しているクリニックが多いです。

モニターとは、写真などで症例として協力することで、通常価格よりも最大50%安い価格で施術を受けることができるお得な制度。

通常価格よりも、さらに安い価格を希望する方は、モニター募集を検討するとよいでしょう。

関東、関西ともに、脂肪注入豊胸術を行うクリニックは多くあるため、価格だけでなく、内容についてよく確認することが重要です。

 

4、脂肪幹細胞豊胸術の相場比較

脂肪注入豊胸術より、バストを長持ちさせる豊胸術として人気なのが脂肪幹細胞豊胸術

乳がん手術後の乳房再建手術や、より安全で理想的なバストを手にいれる方法として、この脂肪幹細胞豊胸術を選ぶ方が増えています。

脂肪幹細胞豊胸術は、自分の脂肪に幹細胞を加えてバストに注入する再生医療。脂肪幹細胞豊胸術では、

幹細胞を付加するセリューション豊胸とCAL豊胸(非培養脂肪幹細胞豊胸術)と培養した幹細胞を付加するセルチャー豊胸と脂肪再生豊胸(培養脂肪幹細胞豊胸術)の2種類があります。

どちらも、定着率に個人差のある脂肪注入豊胸術よりも高い定着を期待できる方法ですが、幹細胞を培養するセルチャー豊胸や脂肪再生豊胸は、脂肪吸引の負担が少なくすみ、定着率も上がる方法として乳房再建などでも多く取り入れられている方法です。

そんな脂肪幹細胞豊胸術には、地域差やメニューの差はあるのでしょうか。脂肪幹細胞豊胸術の相場には以下のような違いがありました。

 

①関東の非培養脂肪幹細胞豊胸術(セリューション豊胸術)費用

クリニック名 通常価格 相場
湘南美容外科クリニック新宿本院 1,446,290円 140万円〜170万円
聖心美容クリニック東京院 1,710,500円
オザキクリニックLUXE新宿 1,833,400円

 

②関西の非培養脂肪幹細胞豊胸術(セリューション豊胸術)費用

クリニック名 通常価格 相場
湘南美容外科クリニック大阪梅田院 1,446,290円 140万円〜

170万円

聖心美容クリニック大阪院 1,710,500円

※全て税込価格
※麻酔代、検査代など別途必要になる場合あり

脂肪幹細胞豊胸術のセリューション豊胸術では、再生医療で認可を受ける必要があることから、施術を受けられるクリニックは限られてきます。

関東では、大手クリニック、小規模クリニックも施術を行っていますが、関西では大手クリニック中心のため、価格は関東と同じという結果でした。その価格帯は140万円〜180万円です。

従来の脂肪注入豊胸術と比べてあまり変わらない価格で最先端の再生医療を使った豊胸術を受けることができます。

関西ではまだ取り入れているクリニック数が少ないため、実績のあるクリニックで受けると安心です。

 

①関東の培養脂肪幹細胞豊胸術(セルチャー豊胸術)費用

クリニック名 通常価格 相場
クリニックビューティー恵比寿 1,037,980円 100万円〜200万円
聖心美容クリニック東京院 1,870,000円
THE CLINIC東京院 1,980,000円

 

②関西の培養脂肪幹細胞豊胸術(セルチャー豊胸術)費用

クリニック名 通常価格 相場
聖心美容クリニック東京院 1,870,000円 200万円
THE CLINIC大阪院 1,980,000円

※全て税込価格
※麻酔代、検査代など別途必要になる場合あり

脂肪幹細胞豊胸術のセルチャー豊胸術は、豊胸術の中では最も定着率がよく、必要な脂肪が少ないため、痩せ型で豊胸したいという方に最適な方法です。

従来の脂肪注入豊胸術や非培養脂肪幹細胞豊胸術では、1カップアップに約500mlの脂肪が必要でした。培養脂肪幹細胞豊胸術では、わずか20ccの脂肪量で足りるため、他のクリニックで断られたという方でも安心して施術を受けることができます。

このセルチャー豊胸術では、関西よりも関東に施術可能なクリニックが集まっており、価格は100万円〜200万円までと幅がありました。セルチャー豊胸は、再生医療としてクリニックの届け出が必要なため、どのクリニックでも受けられる豊胸術ではありません。そのため、脂肪幹細胞のメニューがあるクリニックでは安心して施術を受けることができるでしょう。臨床研究でも安全性が高く、理想のバストを維持できる方法のため、注目が集まる豊胸術です。

 

まとめ

関東と関西では、ヒアルロン酸豊胸術から脂肪幹細胞豊胸術まで様々な豊胸術を受けることができます。

大手クリニックの施術を受ける場合には、地域差によって価格は異ならず、同じ品質のメニューがあるため安心です。地域限定のクリニックでは、価格差があり、ヒアルロン酸豊胸術や脂肪注入豊胸術では、関西が比較的安いという違いがありました。

再生医療の脂肪幹細胞豊胸術は、関東のクリニックの取り扱いが多く、その価格も安いクリニックが多いです。どのメニューやクリニックを選ぶかによって、支払う金額が大きく異なる豊胸手術。クリニックによっては、別途費用が必要になるケースがあるため、事前カウンセリングで価格についても確認しておきましょう。

© 2021 Houkyou × Honmono