未分類

脂肪注入の豊胸手術の比較

自分の体の脂肪を使ってバストアップさせる脂肪注入豊胸術。アレルギー反応が起きにくく、気になるウエストやヒップ、太ももがサイズダウンできるとあって人気の豊胸術のひとつです。従来の人工乳腺豊胸術(インプラント豊胸術)や手軽なヒアルロン酸豊胸に加え、脂肪注入豊胸術のメニューを増やすクリニックが増えてきました。では、大手クリニックの脂肪注入豊胸術とは、どのようなものでしょうか。相場の比較や脂肪注入豊胸術を受けた方の口コミ、総合ランキングで詳しく紹介します。

脂肪注入豊胸術の種類

脂肪注入豊胸術は、昔からある手動で不純物を取り除く方法のほかにピュアグラフト豊胸、コンデンスリッチ豊胸、セルーション豊胸の3種類があります。

種類の違いは、主に脂肪から不純物を取り除く加工手法の違い。不純物を取り除く機能が高く、濃度の高い脂肪細胞を精製することができればできるほど、値段も高い傾向です。また、脂肪吸引の方法にも、各クリニックで違いがあります。脂肪吸引時には、一般的な脂肪吸引機のほか、特色のある脂肪吸引機を使うことで、より引き締め効果や痛みの少なさを期待できるのです。例えば、痩せている方の施術に向いているベイザー、一度に採取できる脂肪量が多いライボマティック、痛みや体へのダメージが少ないアキーセルなどがあります。効果だけでなく、安全性の高さや痛みのレベルに合わせて施術を選ぶことが可能です。

ピュアグラフト豊胸

ピュアグラフト豊胸は、2種類のフィルターを使い不純物を除去する方法。米国食品医薬品局(FDA)の認可を得ており、多くの大手クリニックで採用されています。密封状態で不純物をある程度除くことができるため、安全性が高く安心できます。バストに注入できる脂肪は、採取した脂肪の60%ほど。値段は一番リーズナブルですが、コンデンスリッチ豊胸やセリューション豊胸に比べて脂肪の定着率が少し下がるのがデメリットです。1カップアップ程度アップ程度を希望する方に向いています。

コンデンスリッチ豊胸

コンデンスリッチ豊胸は、ウエイトフィルターと遠心分離機を用い、老化細胞などの不純物を取り除き、濃縮させる技術が特徴です。バストに注入する脂肪は、細胞の数が多く定着率も高くなるのがメリット。コンデンスリッチ豊胸では、ピュアグラフト豊胸と違い洗浄液を使用しません。そのため、採取した脂肪は不純物以外は全て使用することが可能です。定着率はピュアグラフトより少し上がり、この方法では1カップ〜1.5カップアップが期待できます。

セリューション豊胸(幹細胞豊胸術)

セリューション豊胸は、脂肪幹細胞注入豊胸術と呼ばれています。セリューションでは、脂肪の洗浄とともに幹細胞を分離して、活性化された幹細胞を抽出できるのがポイント。しこりになる原因を作らず、同時に定着率が高い方法として人気です。2カップ以上のバストアップが可能ですが、金額は脂肪注入豊胸術の中では一番高額となります。

脂肪注入豊胸術の相場比較

脂肪豊胸注入術は、どの方法で施術を受けるかによって価格が変わります。また、脂肪吸引に使用する機器を変更するとオプションとして料金が加算されるケースが多いです。

大手クリニックにおける主な脂肪注入豊胸術を比較しました。

①ピュアグラフト豊胸

クリニック名 通常価格 相場
湘南美容外科クリニック 380,000円 40万円〜100万円
THE CLINIC 480,000円
ガーデンクリニック 880,000円
聖心美容クリニック 995,000円

 

②コンデンスリッチ豊胸

クリニック名 通常価格 相場
湘南美容外科クリニック 896,290円 100万円前後
共立美容外科  1,230,000円
THE CLINIC(ベイザー、2.4mmヌードル)  1,280,000円
ガーデンクリニック 1,760,000円

 

③セリューション豊胸

クリニック名 通常価格 相場
湘南美容外科クリニック 1,446,290円 150万円〜200万円
聖心美容クリニック 1,710,500円
オゼキクリニック 1,833,400円

※全て税込価格
※麻酔代、検査代など別途必要になる場合あり

単なる脂肪注入豊胸術の名前のメニュー名では、どんな方法を使って脂肪を搾取し、加工しているのかわかりません。

価格が安い脂肪注入豊胸術を行うクリニックでは、手動で加工などを行なっているケースがあるので、施術内容を確認してください。ピュアグラフト豊胸やコンデンスリッチ豊胸、セリューション豊胸のように、専用機器を用いた加工方法は、手動の方法よりも安全性や定着率が上がるため安心ですが、定着率には個人差があります。

脂肪吸引時に使う吸引機は、一般的なもののほか、ベイザー、ライボマティック、アキーセルがあります。THE CLINICのように、ベイザーを使った脂肪吸引が料金に含まれているケースもあり、脂肪吸引と脂肪注入豊胸術のそれぞれの方法の確認が必要です。施術を受けるときには、値段だけでなく、脂肪の定着率や脂肪吸引部分の仕上がりなどを含めて検討してください。

大手クリニックの脂肪注入豊胸術では、同じ加工方法を用いても価格に大きな差が出ています。使う吸引機にも違いがあるため、使用する機器は、事前に確認しましょう。ピュアグラフト豊胸の相場は40万円〜100万円、コンデンスリッチ豊胸では100万円前後の価格、セリューション豊胸では150万円〜200万円ほどの価格が相場でした。定着率が高いと言われる方法になるほど、価格が高額になる傾向です。大手クリニックでは、通常価格のほかに、モニター価格を用意してお得に施術を受けることができます。写真撮影などの協力ができるという方は、お得なモニター価格がおすすめです。

脂肪注入豊胸術を受けた方の口コミ

クリニックの情報はもちろんですが、実際に脂肪注入豊胸術を受けた方のその後が気になりますよね。ここでは、各脂肪注入豊胸術を受けた方の口コミを集めました。

ピュアグラフト豊胸を受けた方の口コミ

女性

手術は麻酔が効いていたので痛くなかったのですが、術後1週間は痛みが強かったです。術後はとても大きかったバストも1週間経つと落ち着いてきましたが、形や大きさは満足しています。

女性

シリコンバッグを除去し、ピュアクラフトで再度豊胸を行いました。シリコンバッグに比べて見た目もナチュラルで柔らかい手触りです。脂肪吸引はウエスト部分をしましたが、心配だった凸凹もなく、豊胸の効果を実感できました。

女性

ダウンタイムはクリニックの情報より長いと思いましたが、バストの大きさと柔らかさは満足しています。

 

脂肪注入豊胸術の中では比較的リーズナブルな価格で施術が受けられるピュアグラフト豊胸。コンデンスリッチ豊胸と迷って、結果ピュアグラフトに決めた方もいました。シリコンバッグやヒアルロン酸と違い、自身の脂肪を使うことから、その柔らかさに満足する方が多いです。

コンデンスリッチ豊胸を受けた方の口コミ

女性

ヒアルロン酸豊胸で胸がガチガチになったことから、コンデンスリッチ豊胸を受けることを決意しました。結果、いらない脂肪も取れただけでなく、3年経ってもA→Cカップをキープできています。コンデンスリッチ豊胸はおすすめです。

女性

コンデンスリッチの定着率は私の場合、50%程度でした。定着率には個人差があると思います。それでも、副作用の心配がなく、しこりもできにくいこの方法に満足です。

女性

シリコンバッグを除去してコンデンスリッチで豊胸しました。バッグの時に気になった硬さや不自然な見た目が、コンデンスリッチで全て解決。柔らかくて、触られても痛くありません。気になっていたお腹もすっきりして、一石二鳥の施術でした。

 

コンデンスリッチ豊胸を選ぶ方の中には、シリコンバッグや他の豊胸術をすでにしていて、別の方法を模索して選んだケースが多くありました。シリコンバッグやヒアルロン酸の仕上がりに満足できず、コンデンスリッチの見た目や感触はそれらと全く違うと感じられた方が多いです。一般的に定着率は30%〜90%と個人差がありますが、しこりなどのリスクは少なく安心の方法です。

セリューション豊胸を受けた方の口コミ

女性

定着率が高いということで、セリューション術を受けました。半年経ちましたが、サイズに変化はありません。このまま食生活や普段の生活に気をつけて脂肪を減らさないようにして、綺麗なバストを維持したいと思っています。

女性

術後きつかったのは、脂肪吸引をした太ももです。費用はかかりましたが、なかなか痩せなかった太ももがほっそりして、バストも柔らかくて大きくなり満足です。たくさん脂肪を採る必要があるので、サイズダウンしたい方におすすめします。

女性

シリコンバッグの入れ替えで、セリューション豊胸をしました。私の場合、結構戻ってしまっていますが、バッグにはない柔らかさや動きを得られています。バッグを入れているときは自分の胸じゃない感覚がありましたが、今は寝ている体勢でも不自然さがありません。

 

セリューション豊胸は高額な施術ですが、安全性が高い豊胸術のひとつです。定着率には個人差があり、キープできている方と戻ってしまっている方が両方いるようです。

 

ピュアグラフト豊胸、コンデンスリッチ豊胸、セリューション豊胸の順で脂肪の定着率は高いと言われていますが、どんな方のバストにも必ず定着するという保証はありません。質の良い脂肪を適切な量、バスト内に注入するというクリニックの高い技術力を持っても、皮膚の伸びが悪くバスト内にスペースがない場合には、定着率が下がってしまうのです。どの方法でも確実なものはありませんが、確率を上げることはできます。メリットとデメリットを考慮して、最適な脂肪注入豊胸術を受けましょう。

参照:https://report.clinic/breast
https://jsaps2017.jp/catalog/detail/86/

 

脂肪注入豊胸術が受けられるクリニックランキング

受けたい脂肪注入豊胸術の種類が決まり、次に重要なのがクリニック選び。たくさんの症例があり、満足度が高いクリニックで施術を受けたいですよね。

ここでは、豊胸手術を受けた女性の満足度ランキングを元にクリニックを紹介します。

参照:https://magazine.voicenote.jp/11028/#hikaku

1位 THE CLINIC

  • 脂肪注入豊胸に特化した専門クリニックで、最先端の技術がある。
  • 脂肪吸引11,200症例、脂肪豊胸6,400症例。(2020年10月31まで)
  • 他院で失敗の修正にも対応。

 

女性

カウンセリングや術後の状況は、説明いただいた通りで、信頼できるクリニックです。

 

女性

脂肪吸引とバストへの脂肪注入で体のラインがきれいになりました。

 

女性

仕上がりに大満足です。脂肪を取りすぎないバランスの技術が素晴らしいと思います。

参照:Google口コミ

専門クリニックとして、ドクターの技術指導もしているTHE CLINIC。脂肪施術に特化することで、高い技術と知識を持っています。症例数が豊富で、他院での失敗修正を積極的に受け付けてくれるクリニックです。

2位 湘南美容外科クリニック

  • 業界最大手の美容クリニックで、豊胸症例数55,069件。
  • 術後のアフターケアが万全。
  • 脂肪注入豊胸術のメニューが豊富。

 

女性

脂肪注入の種類の違いを丁寧に説明してくれて、選びやすかったです。

 

女性

カウンセリングで豊胸の不安が消えました。丁寧で親身な対応に満足です。

 

女性

思っていた以上の仕上がりで嬉しいです。形が綺麗なバストになりました。

参照:https://report.clinic/group/LG_16/report_list/G_3000669

幅広い選択肢の中から、オーダーメイドで自分にあった豊胸ができると人気の湘南美容外科クリニック。全国に91院を展開し、割引制度でお得に豊胸ができると人気です。脂肪注入豊胸術は、なりたいバストにベストな方法が選べます。

3位 共立美容外科

  • 柔らかく、自然で、他人からバレないをモットーに丁寧な豊胸術を提供。
  • 30年以上の実績と豊富な症例数。
  • 手術は複数人体制で、オペ室の完備も万全。

 

女性

質問にも納得いくまで丁寧に答えてくれました。

 

女性

カウンセリング、手術で安心感があり、受けて良かったです。

 

女性

バストは理想のサイズになり、仕上がりに満足しています。

参照:https://report.clinic/detail/L_1100306

大手の共立美容外科は、設備や症例数から安心感を持って手術が受けられるクリニックです。

日本美容外科学会認定医が多く在籍しており、高い技術の脂肪注入豊胸術を受けることができます。

 

まとめ

より安全に自然なバストが手に入れられると人気の脂肪注入豊胸術。定着率が高ければ、半永久的に希望するバストサイズをキープできる方法です。

大手クリニックでは、脂肪注入豊胸術だけでも複数のメニューがあります。

価格、定着率、仕上がりなどさまざまな角度から比較して、自分にあった施術とクリニックを見つけてください。

© 2021 豊胸.jp-豊胸 x ホンモノ