後悔・失敗 豊胸体験談

手術したけど胸が硬くてバレそう!

山城さんビフォー

山城さんアフター

 

31才主婦

山城さん 博多区在住の2人の娘さんのママ

私は、31歳の既婚者です。4歳と7歳の娘がいる博多区在住のごく普通の主婦。

スポーツトレーナーとしてフィットネスジムで働いています。

身長は157㎝、体重は47kgで標準的な体型をしています。

スリーサイズは、84㎝・72㎝・86㎝、バストのサイズは、C70です。

豊胸手術をして後悔していることは、胸の硬さです。見た目はボリュームがあって魅力的になりましたが、

触ると硬いので本物の胸ではないということがバレてしまいます。

豊胸手術をしたのは、29歳でした。

豊胸を決めたきっかけ

私は、元々バストには自信があったのですが、出産をして二人のこどもを完母で育てて、

卒乳したら垂れとしぼみ、ハリのなさ、離れ乳などの悲惨なバストになっていました。

「まあ、卒乳後はみんなこんな感じになるって言うし別にいいや」と思っていたのですが、

5歳になったばかりの娘に

「ママのおっぱいっておばあちゃんみたいだね!」と、

へなへなの胸を見て悪気なく言ったのです。

それで、やっぱり5歳児からしても胸の老化がひどいことが分かるんだと思い、

育乳に注力するようになりました。

それから、ナイトブラやバストアップクリーム、サプリ、筋トレやマッサージ、

ツボ押しなど色々試してみましたがどれも大きな変化はなくて、

豊胸手術をしようと決めました。

憧れているインスタグラマーがいるのですが、その人のようなふっくらとした胸になりたいと思っていました。

実際に、私の憧れのインスタグラマーも豊胸手術をしており、

「ハリ感があり、女性らしいしなやかなバストになれた」と投稿していました。

娘が二人いて同じママなので、自分も豊胸手術をしたら

少しでも見た目を似せることができるかもと思い豊胸手術をしようと決心しました。

ネットで毎晩情報収集

気軽に挑戦できるものではないので、ネットで毎晩たくさん豊胸手術について調べました。

「豊胸手術 見た目」「豊胸手術 痛み」「豊胸手術 金額」

などさまざまなワードを入力して、納得できるまで調べ尽くしました。

友人に聞いたりしましたが、豊胸手術をやっている人は1人もいませんでした。

友人といっても「親友」と呼べるほど、親しい仲でなければ聞きにくいデリケートな話ですので、

もしかするとまわりに豊胸手術をしている人がいたかもしれないです。

福岡のTCB東京中央美容外科に決めて

ネットで「豊胸手術 ヒアルロン酸 福岡」などと検索して、

手を出せる価格、信頼できる会社、仕上がりなど口コミも徹底的に調べて

TCB東京中央美容外科 福岡院に決めました。

福岡市中央区の今泉にあるTCB東京中央美容外科 福岡院に選んだ理由は主にこのポイントです。

  • 予算内で豊胸手術を受けられる
  • 口コミで強い痛みを感じた人がほとんどいなかった
  • 有名な美容外科で安心して手術を受けられる
  • 美容外科に入っているところが見つかりにくい立地にある

人目に付きやすい場所にあると「美容外科に入っていくのが見られてしまうかも...。」といった不安があったので、

TCBの立地は最適だと思いました。

西通りですので人通りは多いものの、がやがやしていて逆に目立ちにくく、

ビル内にあるので安心して足を運べました。

実際に予約を入れるまで迷って

ネットでTCB東京中央美容外科にしようと決断してから、2ヶ月ぐらいは予約を入れられませんでした。

というのも、豊胸手術をしたことで

「胸が変な形になってしまったらどうしよう」

「乳がんになるリスクがあるかも...。」

「痛みが強かったらどうしよう」

といった不安が次から次へと出てきて一歩を踏み出せずにいたからです。

聖心美容クリニックも視野に入れていたので、

TCB東京中央美容外科にカウンセリングに行って、

想像と違ったら聖心美容クリニックに行こうと思っていました。

ですが、TCB東京中央美容外科のカウンセリングで納得できたので、ここで豊胸しようと決断できました。

実際のカウンセリングで

カウンセリングでは、具体的な金額を聞きました。

公式ホームページでは、1cc850円などと記載されており

実際にどのくらいかかるのかが良く分からなかったので、

カウンセリングで聞こうと思いました。

予算内で手術ができそうだったので、安心しました。

金額だけでなく、痛みについても聞きました。

カウンセリングを担当してくれたスタッフの人が、

半年前に豊胸手術を受けていたので、

痛みや手術当日のことなど詳しく教えてくれたので疑問や不安をほとんど解消した状態で挑めました。

あと、私は職業がスポーツトレーナーでレッスンをしているときは、

体をハードに動かすので運動はいつからできるのかを聞きました。

「ヒアルロン酸での豊胸手術は体に負担が少ないから1週間後には通常通り体を動かしても問題がない」

と言われたのを覚えています。

カウンセリングの印象

カウンセリングに行く前は、美容外科のスタッフってちょっときつめのお姉さんなのかなといったイメージを持っていましたが、

実際に行ってみるととても感じが良くて話しやすかったです。

質問にも丁寧に答えてくれて、実体験を交えながら教えてくれたので親近感が湧いてきました。

担当の先生は、男性で親切な方でした。

これからどのような麻酔をするのかなど種類まで詳しく教えてくれました。

やさしいスタッフに安心して

予約をしてから当日、TCB東京中央美容外科に行くまではすごく緊張していました。

手術がはじまるときも緊張していたのが伝わってしまったのか、

近くにいた看護師さんが背中をずっとさすってくれました。

スタッフの人は全員やさしくて、

親切な人ばかりだったのでここのクリニックを選んでよかったと思いました。

体に負担の少ないヒアルロン酸を選んで

値段が比較的に安くて、体への負担が少ないヒアルロン酸を選びました。

ヒアルロン酸を片胸で200ccを注入しました。

手術料

350,000円でした。

両胸に200ccのヒアルロン酸を注入して60〜70万円が相場と言われているので、

圧倒的な低価格で手術を受けることができたと思っています。

手術料は、全額貯金から支払いました。

実際の手術の時間

ネットでは、15〜30分くらいかかると書かれていましたが、実際には1時間ほどかかりました。

受付やアフターフォローなど含めて2時間程度かかりました。

手術前の気持ち

手術前は怖かったです。

痛いのかな、麻酔が効かなかったらどうしよう...。

など悪いことばかり考えてしまいました。

胸のボリュームがアップする楽しみやドキドキももちろんありましたが、

手術当日は、不安や緊張の方が優勝っていました。

実際の手術

手術中は、麻酔が効いていたので頭の中がホワホワとしていました。

焦げ臭いにおいがしたことをハッキリと覚えています。

術後の変化

術後は、すぐに胸が大きくなり張っていました。

授乳期のバストのように固い感じだったので、柔らかくなるのかな...。と心配になりました。

術後の胸は、思っていたよりも固かったです。

ふにゃふにゃだった胸がシリコンバッグのような硬さになっていたので焦りました。

先生は、「1〜2週間ほどでバストに馴染んで柔らかくなる」とおっしゃっていたので、数週間後の胸の感触に期待をしました。

周りの反応

家で

手術を受けた日から2日後に、娘と一緒にお風呂に入って、そこではじめて気づかれました。

「ママ、おっぱい大きくて、リカちゃんみたい!」

とリカちゃん人形のようだと褒められて嬉しかったです。

ただ、胸がジンジン痛かったので走って抱きついて来られるのが怖かったです。

普段は嬉しくて幸せな瞬間ですが、胸をかばうことで頭がいっぱいで、少し悲しかったです。

ちなみに、主人には胸のコンプレックスを打ち明けていたので、豊胸手術には賛成してくれました。

手術の前日に、不安そうな私を励ましてくれましたし、

当日は娘の送り迎えを代わってくれたり、家事をしてくれたり支えてくれたので感謝しています。

手術が終わって胸を見せて「ここら辺が硬いんよ」というと

「今のところ触ったら分かるけど、見た目は全然手術したのわからんよ!

妊娠前みたいに胸が大きくなってよかったね」

と言ってくれました。

職場でバレそう

職場でお客様に「もしかして、妊娠した?」と何度か聞かれました。

妊娠が理由で胸が張っているのかと思ったそうです。

職場の制服が体にフィットするタイプなので

胸が強調されてたくさんの人に指摘されました。

お客様に「豊胸手術した」とは言いづらかったので、

「生理前で胸が張ってるかも」

という感じでサラッと流しました。

ですが、正直バレそうな気がしてヒヤリとしました。

術後の痛み

術後の痛みが2〜3日ほど続きました。

手術を受けた日は、麻酔が効いていたからなのか痛みをあまり感じませんでした。

しかし、翌日から痛み止めを飲まないと胸にジンジンとした痛みを感じました。

とはいえ、寝返りや娘を抱っこすることができないぐらいで、

洗濯や料理などの家事は普段通りこなせました。

仕事は、レッスンなどの体を動かす業務だけ

体調が悪いからと言って代行をお願いしました。

術後に麻酔をした後だと思いますが、内出血がありました。

大きなあざみたいになっていたので、

娘が心配をして絆創膏を貼ってくれました。

体調は良かったです。

術後の身体の変化

術後に、しこりや腫れはありませんでしたが、内出血ができて痛々しい見た目になりました。

術後当日は、うっすら青い程度でしたが2〜3日後が内出血のピークに。

激しくぶつかったときのように、青を通り越して黒に近いあざができました。

4日目くらいにだんだん薄くなってきたので、気にせず過ごしました。

1週間ほどできれいにあざがなくなっていたと思います。

内出血ができただけだったので、クリニックへは行かずに自宅で様子を見ました。

ショックだったこと

一番ショックだったのは、胸の硬さです。

ふわふわでマシュマロみたいなバストになれると思っていたので、

硬さにビックリしました。

2週間ほどでバストに馴染んで少しだけ柔らかくなりましたが、

触ると本物の胸ではないのがバレると思います。

これから手術を考えている人へ

実際に手術をしてみて、残念だったことは

ヒアルロン酸は想像よりも硬いので、触るとバレてしまうということです。

彼氏や旦那様に、内緒でヒアルロン酸での豊胸手術をするのは無理な話だと思いました。大切な人には手術をすることを伝えた方がいいかと思います。

豊胸手術は、1~2時間前後で終わる手術なのでそこまで大掛かりなものではありません。

はじめてのときは緊張すると思いますが、

2時間後には大きなバストになっているという気持ちを強くもって挑んでくださいね。

© 2021 Houkyou × Honmono