体験レポート 脂肪注入

サウナで友達の美乳をみて豊胸を決意

34才 専業主婦

ハルコさん 東京都八王子市在住の4人家族のママ

私は2018年に脂肪注入の豊胸手術を行いました。

結論として、豊胸手術をやって良かったと思っています。

豊胸手術をしたことに後悔はしていません。

手術をした一番の大きなメリットとして、

私自身がいつも自分自身のバストに持っていたコンプレックスが一気に解消されました。

また、手術の際に、巨乳になるということよりも、

綺麗な形のバストになることを重視したので、

胸の美的バランスが良くなりました。

ハルコさんの豊胸後の写真

ハルコさんの豊胸後の写真

私のプロフィール
東京の八王子市に住む4人家族の30代前半の専業主婦です。男の子が4歳、下の男の子が2歳で子供が2人います。身長165センチ、体重52キロ、スリーサイズは上からB88センチ、63センチ、90センチです。これは豊胸後のスリーサイズです。豊胸手術前は元々痩せ型の体形で、胸のサイズはBカップが授乳後でデコルテにボリュームがなくなって貧相な体型でした。

サウナで友達の美乳を見て

まず、豊胸手術をしようを思ったきっかけは、

一緒にサウナへ行った時に友達の胸が綺麗だったことです。

友達のバストは、ただ大きいだけではなく形がとっても綺麗でお椀型のバストでした。

多分、その友達はモデルだったので美容にとても気を使っていて、

スタイルがいいというのも理由として大きいと思います。

でも、彼女のバストと自分のバストと見比べてしまい、

「自分のバストは授乳後でしぼんでるし、なんて貧相なんだろう」と正直に思いました。

「もちろん友人は独身で、私は子供を授乳後で子育て中。

ライフステージも違うから仕方ない」と、

頭では理解しているのですが、友達とは同じ年齢だっただけに、

体のラインの美しさの差が出ているようでショックでした。

同じ30代なのに、自分の身体が彼女に比べて、

いかにも重力に逆らずにあるがままに老化しているというか、

衰えているように見えたのです。

友達が豊胸をしているとカミングアウト

付き合いの長い友達だったので、そのバストの綺麗な友達に

「Mちゃん、すごいバスト綺麗だね~!うらやましい!」って率直に言ったら、

「ありがとう~!実はこれ豊胸しているんだよ(笑)」って彼女も正直に答えてくれました。

豊胸していたことは知らなかったので、少し驚いたのですが、

友達の綺麗なバストを見て途端、

今まで豊胸手術なんて考えたこともなかったのに、

断然豊胸に興味が湧いてしまったのです。

友達から豊胸してると聞いても全然嫌な気持ちはしませんでした。

逆に、(こんなに綺麗なバストになれるんだ~)って

自分のバストもそうなれるかも、と考えました。

そして、私が手術に興味深々で色々バストのことを聞いていたら、

友達がクリニックの院長と知り合いだったことで、

「紹介しようか?」ってクリニックを紹介してくれる話になりました。

友達の紹介のクリニック

彼女が施術したクリニックが関西のクリニックだったので、

東京都内で出来る同じ系列のクリニックを紹介していただきました。

彼女が院長の人柄やクリニックの様子とかを知っていたので、

詳しく教えてくれたのが手術をしようと決めた理由に大きかったです。

また、友達が既に施術をして綺麗なバストになっているのを

実際この目で見れたというのが、その安心感に繋がりました。

まず、友達が豊胸しているって知らせてこなかったら、

「あ、何かやってるな」なんて思わなかったと思います。

友達のバストの形もバランス良く綺麗で、

かつ自然だったのでクリニックの技術力を信用できる要素にもなりました。

友達の紹介ということで、その後色々なクリニックを調べましたが、

結局友達が紹介したクリニックで手術をすることにしました。

紹介割引が5万円ほど効いたのも大きかったです。

私が選んだ手術方式は、脂肪を腿から取って、胸に注入するという脂肪注入法でした。

色々種類を調べていく中で、ジェルやヒアルロン酸だと体にどんな反応が出るか、

不安だったからというのもあります。

でも、自分の脂肪ならば副作用や後遺症などもなく

トラブルもあらかじめ防ぐことが出来るだろうと思ったからです。

また、自分で調べた限りだと、ジェルだと横に寝転んだ時に

バストの形が不自然にいびつになったりして、

豊胸したとバレやすいとネットに書いてあったので、

そういうことも避けたかったからです。

豊胸手術をしたクリニックは新宿の「みずの森美容外科」です。

セカンドオピニオンは受けていません。

私は東京に近かったので、行動範囲の中でなら渋谷・新宿・銀座・恵比寿のエリアなどが希望でした。

みずの森美容外科のクリニックが新宿や銀座にあるということで、安心しました。

実際に電話してからカウンセリングまでの予約日までトータルで1か月ほどの時間がかかりました。

そこのクリニックはとても混んでいて、予約を取るまで1か月から2か月ほどかかりました。

実際にカウンセリングに行ってみて

カウンセリングに行ったときには、これまでに喘息にかかったことはありますか?など質問ありました。

そこで、自分が喘息だったのを伝えました。

そしたら、追加費用で更に12万程かかると言われました。

何故費用が上乗せになるのかと聞いたら、喘息があるとのことで手術中に、

もしもの場合も含めての追加料金だと説明を受けました。

実際は、手術中は何もトラブルはありませんでした。

他のクリニックの相場と比べてそういう追加費用が発生するかはわかりませんが、

高いな~って感じていたのを覚えています。

手術中は麻酔が聞いていて何も覚えていなかったというのもあります。

あと、カウンセリングに過去に自分が難病(多発性硬化症)を

患っていた時があったのを伝えると、根ほり葉ほり聞かれ、

予想以上にカウンセリングに時間がかかりました。

先生の印象の違い

カウンセリングの先生と実際に手術する先生は違いました。

正直に言うと、カウンセリングでの先生は関西出身の先生で、

カウンセリング中も、料金がいくらだとかこれだといくらかかるとか、

お金の話がストレート過ぎて感じが悪い印象を受けました。

そこに決めたのは、やはり友達の紹介と割引5万円が効きました。

友達の紹介がなかったら正直カウンセリングで

そこのクリニックで手術することは決めていなかったと思います。

ただ、実際に手術を担当してくれた新宿の先生は、雰囲気がとても良かったです。

看護婦さんたちも東京の人たちはとても優しかったです。

手術は脂肪注入で左右に100ccずつ注入しました。

かかった料金は90万円で、友人紹介からの割引は5万円ほどです。

全て自分の貯金から払いました。

また、モニター制度がなかったのでやっていません。

手術時間は麻酔から全て終わるまで、合計4時間くらいでした。

実際に施術をしている時間は大体1時間くらいです。

手術に臨む前はドキドキという気持ちと、同時に怖かったです。

気持ち的にもちょっと後悔しました。

術後

術後はすぐに大きさの違いを感じることが出来ました。

術後はバストがちょっと固くなっていて、

注射針を脇のほうから刺したのですが、

術後は内出血があり、

しこりのようか感覚が最初はありました。

お風呂上がりにマッサージ・揉んたりしましたが、

しばらくしたらしこりのような感触は無くなりました。

その後はいくらマッサージ・揉んだりしても

感触は自分の前のバストと変わりませんでした。

術後の痛みはとても少なく、しこりのトラブルや日常生活には

全く支障はありませんでした。

傷もほぼなく、術後の内出血があるだけでしたが

数日で内出血は目立たなくなりました。

私自身は、胸のサイズが大きくなるのだけでも満足だったのですが、

腿からの自分の脂肪も移動できたので、副作用もなく安心でした。

体のラインが前よりもメリハリがついたように思います。

また、術後の変化としてコンプレックスがとれて

自分に自信がついたので、洋服をきるのも楽しくなった、鏡を見るのが楽しみになりました。

周りの反応

周りの豊胸に対する反応ですが、

結果して夫には正直に豊胸手術をしたと言いましたが、

言うまでは、なんて夫に伝えようかとても苦戦しました。

自分の独身時代の貯金を使っての手術だということ、

授乳で垂れたバストを直したいからという気持ちを伝えたつもりですが、

夫は否定することもなく、

ただ一言、「そっか、、、、」というテンションだけでした。

夫からはそれ以上バストのことについて何も触れませんでした。

まさか妻が実際に豊胸をやるとはとは思っていなかったのかもしれません。

逆に友達や周りにお知らせすると爆笑されました。

「何~?この年で豊胸したの!?チャレンジャーだね!」とか、

「すんごい思い切ったね、ママ!」

って言われたり大爆笑されました。

笑いのネタにはなりましたが、どちらかというと手術がどんな感じだったかという

興味本位の反応と、バスト綺麗に良かったねというコメントが多かったです。

触ってもわからないので、周りも「全然わからない~」と言って驚いていました。

とりあえず周りからはネガティブなコメントはありませんでした。

夫も含め、周りが肯定的に受け止めてくれたので、良かったです。

これから豊胸しようと考えているなら

もし、これから豊胸手術をしようか考えているならば、

手術の種類をちゃんと知っておいたほうが良いと思います。

一言に豊胸と言っても、

やり方で料金や、見え方、体への長期的な負担など

色々な要素が変わってくるからです。

豊胸手術は色々な種類がありますが、

私がやはりおすすめしたい方法としては、異物を入れないナチュラルな方法です。

そのほうが、長い目で見た時にもリスクが少ないと思います。

シリコンバッグなど、異物を入れるものは確かにサイズも大きく調整できますが、

数年したらバッグを取り替えなくてはいけなかったり、しこりも出来やすいと聞きます。

なので、自分の身体で出来ている脂肪などを注入して豊胸したほうが、総合的に安心だと思います。

-体験レポート, 脂肪注入
-, , , , , ,

© 2020 豊胸ナビ